スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.19 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    0
      今年の紅葉は少し早めにきた。でも散るのがゆっくりなので長く楽しめております。
      あともうちょっとで散るかな?
      紅葉の度に、植物の色とりどりさに驚かされる。
      緑や黄色や赤。
      看護師時代は紅葉をわざわざ旅行して見に来ていたけど、いまは毎日変わっていく色を眺めながら暮らしていて贅沢^o^



      親友家族来ました。

      アンニともお散歩


      リオちゃんバースデー

      二段ケーキに挑戦した

      赤ちゃん返り

      0
        えりんが我が家に来て、もうすぐ9ヶ月。今日初めて「はーい」と片手を挙げるようになって、家族全員メロメロ…!
        「きゃーかわいい!!」です。
        この時期の成長はほんとーーに素晴らしくかわいい。

        他にも、首を横に振ったり、あわわわわと手で音を出したり、パチパチと手を叩いたりできるようになった。
        まだハイハイはしないけど、ちんまり座ってオモチャで遊ぶ姿は何とも言えずかわいい!

        そんな傍で最近、気になるのはりおんとアン。
        まず、アンがわかりやすく赤ちゃん返り中。
        指を吸ってみたり、お父さんに抱っこと言ったり、喋り方を赤ちゃんぽくしてみたり、保育園でも先生に甘える率が高いらしく「あんちゃん寂しいみたいです」と言われてしまった(ー ー;)

        そんなんだから、それを見ている長女もイライラ。
        「もーアン、その言い方赤ちゃんみたいだから止めて!」とか
        「甘えてないで自分でやって!」とか、
        日に日にリオンも厳しくなってきている。

        リオンも甘えたい心理があるのに、あからさまに甘える妹にイライラ。
        初めての姉体験が嬉しいけど、疲れすぎて赤ちゃん返りの次女。

        ついでに言うと、さすがにそれら全て引っくるめて疲れてる母。
        とうとう最近、脳のキャパがオーバーしたらしく、記憶がついていけなくなりました。
        細かいミスを連発。
        おとといも、りおんのバス停に着く時間を忘れてて、慌てて迎えに行ったり。
        今朝も、アンの保育園の登園時間が早まってるのを忘れてて滑り込んだり、仕事のメール忘れたり…。
        夜になると疲れがMAXで、お風呂入ったらほぼ終了。眠くて眠くて、リオンとアンの寝かしつけを謙君に頼んで9:30に寝ちゃったり。
        そういういっぱいいぱいの母を見ても子供達、愛情足りてないのかも。
        (今日はちゃんと復活してアンと添い寝してあげたけど)


        リオンの気持ちもわかる。アンの気持ちもわかる。ママの気持ちもわかって…!
        みたいな感じ。
        そして、謙君も働き盛りだから忙しくて大変。
        仕事も忙しいけど、必ず食後の片付けして、えりんのお風呂上がりの世話もして、リオアンの愛情不足を補うべく抱っこやお馬さんや(まだやらされてる)、寝かしつけや。
        その上、えりんが同じ部屋で寝てるから夜中の授乳で泣くと、一緒に目が覚めて睡眠不足。(睡眠が浅い男なんです)

        みんなえりんは可愛くて、楽しいんだけど、どうも新しい環境に適応するのには苦労してます。

        それでもやっぱり、3人子供がいる楽しさ。
        苦労を口に出すとザッとこんなもんだけど、口に出したら大したこともない気さえする。

        もっと人生で大変な時期もあったし。
        冬は保護センターも閉館だし、英語教室も11月は休みだし、やっと一息?
        いや、みっちゃんの出産で、今度はノースの事務スイッチで忙しくなることは今は考えないでおこう…(-_-)zzz

        今年の大カエデ10/15

        新宿じーじばーば来ました

        「落し物」

        働き盛り。頑張って下さい。

        夜泣き

        0
          只今三番目、8ヶ月になりました。
          早い!
          そして昨日から、夜中の2ー4時くらいにグズグズ起きてどうしよもない状態が始まりました。
          今まで夜は9時にはベッドで寝かせて2時と4時くらいに「うえっ」と泣くとすぐおっぱいあげて、すんなり静かになったのに。
          今、朝の4:20。
          けんくん起こしたらかわいそうなのでリビングで遊ばせてます。
          そしてブログにこうやって記録。

          忘れちゃったよね〜色々。
          育児書みたら、まさに8ヶ月から10ヶ月は夜泣きのピークらしい。
          りおんなんて基本的に2時間くらいで起きてたし、アンの時もなんだかんだ卒乳するまでは寝不足だったから細かいこと覚えてない。
          大変だったと思うけど覚えていないというくらいだし、今は二人とも自分のベッドで一晩中ぐっすり寝る人間に育ってくれているので、夜泣きなんてかわいいものさ。むしろお姉ちゃん達の寝起きが悪くてめんどくさい…。

          私の寝不足は昼間、隙を見て埋めてやる〜。会社勤めではないことだけは感謝ですが。
          これ大きな会社に満員電車で通勤しているママは大変だな…。

          そうこうしてるうちに眠そうな顔してぐずり始めた。
          さ、また布団に戻ろ…。
          4:35。 寝よ寝よ。誰もいなければクライアウトしちゃうんだけどさ。そうもいかない三人目です。


          勝手なわたし

          0
            子供が3人になって、忙しさもUP。
            しかも三つも仕事してるから、独り言は「えーっと次なんだっけ?」と「ま、いっか」。
            スケジュール調整と妥協を繰り返している毎日。
            しかもそうやって理由はわかってるのに(子供3人もいて三つも仕事してるから
            )、「なんでこんなに忙しんだろ…。」って自問自答が止まらない。



            でも先日、けんくんとノーススタッフで上高地にキャンプに行くのにリオアンも一緒に連れていってもらって、私とえりんが2人でお留守番。
            夕食も作らなくていいし、なんならどこ行っても良かった夜。
            自分の夕食が10分で終わった瞬瞬間に寂しさが…!!!
            友達の家に転がり込もうかとも思ったけど、何となくそんな元気もわかず、ひたすら6:30頃からテレビを観続けた。
            夕方から夜は子供達がいつもテレビを見ているから、そんな時間にテレビを観れて幸せなはずなのに、それもまた寂しい!!
            我慢できず、けん君に電話。
            FaceTime(テレビ電話)でリオアンに「ママー楽しいよー!」と手を振られ、置いてきぼり感満載…。
            お風呂も寝るのもいつでも自由。
            それがまた寂しい寂しい。

            いつも「あー1人で静かにお風呂入りたい!」「あー眠い時に勝手にベッド行きたい!」と思ってたのに、実際にやってみたらこんなにつまらないなんて!

            自分が願っていたことがこんなにつまらないなんてびっくり。
            しかも私 絶対老後1人で暮らせない! 寂しくて死ぬと思う。
            娘3人も産んでおいて正解だ〜。誰かは近くに住んでくれるように手配したいと思ったわ(笑) 同居とまでは言わないけど!

            たった一泊、みんながいないだけでわかった事実。
            贅沢言わず、子供に囲まれて忙しい日々を楽しもう。



            彼らの夕食

            しかも愛するスタッフ全員行ってたから寂しさ倍増

            ママも今度は行く。!

            どこにいてもマイペースな彼女

            上高地の河原で遊ぶ。



            違う。

            0
              ALSの為のアイスバケツチャレンジが流行っています。
              うちはアメリカ人と関わっていることが多い分、やっぱり周りでやってますが、
              ナースとして違うと思う。

              まず、冷たい水で病気の苦しみを体験、という意味らしいけれど、違うんじゃないですか?と思うわけです。

              私だって体験していませんが、小児病棟で見てきた難病、持病の本人達の苦しみ、家族達の苦しみはそういう種類のものではなく、もっと静かでもっと一秒ごとで、もっと日常で、声にさえ出せない。
              女性歌手が水を被ってキャーと言っていたけど、「違うんだよなあ」と。
              一ヶ月、無菌室で過ごしてみたらキャーは出ないんだよなあ、と。

              冬の夜、誰もいない病院の屋上で、一人月を見上げて「死ねたらいいのにな」と思うような心の苦しみなのです。
              ひとしきり泣いてから、誰にも気づかれないように涙を拭いて、立ち上がってまた病室に何食わぬ顔でもどる様な静けさなのです。

              知人の息子がFacebookで友達を指名して、その友達が「もうやった」と言ったら「もう一回やらないといけないんだよ」。
              もう一人に「冷たそうじゃない」と言われ、「じゃあ1万寄付しないと。それがルールだ。」と言い放つ。

              悲しい気持ちです。
              それでもほんとに寄付すれば10代の彼らにとっては痛い出費だし、他人を思う良い機会かもしれないけど。

              寄付金が集まるのは何より。
              お金って医療には必要だから。
              だから、アイスバケツなくしてリアルに3000円くらい寄付すればいいとおもう。

              あの騒ぎが、患者さん達の静かな涙を馬鹿にしなければいい。

              また、持論ですが 世界の人が3人を幸せにすれば世界は幸せになると聞いたことがあるので、
              自分の生き方、見直していきたいものです。
              今日も自分は3人を大事にしてきたか?
              自分の夫に優しい言葉をかけたか?
              自分の子供をぎゅっと抱きしめたか?
              今日会った友人の体調を気遣ったか?

              今日できることをしないで生きていても、明日は自分が死ぬかもしれないのです。

              更に言うと、これから生きたい命を年間300万人も中絶させている日本人は、見直すこと沢山あるのでは?と思うのです。

              私の言ってること、「小さな命を守る会」の会員なので極論でつじつま合いませんけど、正直に感じている社会への違和感です。
              病気に対するお祭り騒ぎにちょっと疲れちゃっただけかもしれないけど。

              夏2014

              0
                松原湖に今年も行って来ました\(^o^)/

                さすがに赤ちゃん連れはキツイし、去年運転してくれたお友達は今年は行けないので色々無理だと思っていたけど、
                違うお友達が一緒に車に乗ってくれることになって、ナビしていただき、私 乳幼児を連れて初の3時間運転!無事できたのです!
                なんか強くなった!

                おまけにやっぱりナースもさせて頂いたけどそんなに重症がいなくて、3晩寝られました。
                感謝。

                りおんもキャビンに3年生ばかりで、楽しく4日間過ごせた。
                あんも他の付き添いのお友達と仲良くなり(タンタン家の姪っ子ちゃん)、それぞれが松原湖の楽しみ方をわかった感じ(^_^)
                やっぱり良いです。松原湖。
                今年のテーマは「見えないものにこそ」。
                大人も子供もどうしても目に見える豊かさや、華やかさに心奪われる世の中だけど、見えないものにこそ心を配れる人間になって欲しいもの。
                改めて子供に教えて行くことって大切。
                良い4日間でした。
                聖書って素晴らしい!





                夏もうすぐ

                0
                  みんな健康になってきて少し経った。
                  また風邪引いて欲しくなくて、「靴下はいたの?」「寒くない?」ばっかり聞いてる気がするけど。
                  きっと娘たちが大きくなったら「うちのママ 靴下はけばっかり言ってたよねーあはは」と言われること間違いない。
                  私も母に言われてたしね。

                  さて、最近 とあることから、このブログが色々な人に読まれていることを知りました。
                  まあ閲覧制限かけてないので当然ですね。そしてこのご時世に子供の写真をガンガン載せているのってどうかな、と遅まきながら考えてたところでしたが。

                  離れている友達や両親に向けて、つらつらと書いているんだけど、意外な人達が読んでいてくれてるらしくビックリ。
                  みんなコメントもせず静かに見ててくれてるのね。 ありがとうございます。
                  どうなんだろ。こんなんでいいんだろか?
                  でも引き続き、気にしにないで思いの丈を書きますけど。写真は気をつけようかなー。りおんも来年はティーンエイジャーだし…。

                  そのりおんだけど、先日こんなことが。
                  2人の篤い要望で、スイミングに通い始めたのはこの5月。
                  車で40分山を下って行くのはめんどくさいけど、学校のお友達が習ってて「いいよ」と言ってるし、教会のお友達も行ってるし、健康に良いし、なにげに自分も高校水泳部で泳ぐ素晴らしさわかってるし…しばし悩んだけど、月謝も約4000円ということで、決めてあげました。
                  何よりりおんがずーーっと頼んできたから。(あんは便乗)

                  そした早速、風邪風邪の日々。
                  健康増進どころか、もしかして体力消耗で風邪ひいたのか?と トホホだったけど、1ヶ月以内ならメイクアップできるシステムなので、水曜日の放課後(いつもは土曜日) 違うクラスに予約してみた。
                  そしたら水曜日のクラスは土曜日に比べて倍くらいの生徒数。とっても賑やか。
                  なんとなく入り口でりおんの顔が緊張してるなー、と思ったら…
                  案の定 着替えて列に並んでるそばから私を手招きして呼んでいる!(あんはヘラヘラして普通に参加中)
                  更衣室に行ってみたら…。
                  やっぱりね。
                  「知らない子ばっかりいる-。緊張しちゃう。クラスが男の子ばっかり。今日はできない!帰りたい!」
                  ……。
                  始めは私も、あははと思ってなだめてみた。
                  「いつものクラスだって、知らない子ばっかりでしょ? コーチもいるしやること一緒だから大丈夫だよ。(しかも学校でもクラス男ばっかりだろが! というツッコミは我慢)」
                  それでも「できない!今日は無理」

                  そこで即座に悟るワタシ。
                  なだめすかしてもダメなやつだった。

                  私もスイッチオン。
                  「だめ。ここまで来てそれはナシ。できないって言うなら、もうプールは終了。金輪際 習い事はしません。 ダメって自分で決めない! 緊張してもやり遂げなさい! 頑張るって口に出して言いなさい。」

                  そこでりおんも思い出した様子。
                  ああ、ママがこのモード入ったらダメだった…と。
                  泣く泣く「頑張る…」と言いました。

                  幸い女性のコーチが気づき、手をつないで優しく連れて行ってくれたので、列に戻って再開できた。

                  たまたま教会のリズデンさんも来ていて、見学席でおしゃべりしながら見ていたら最初は涙を拭きながらやっていたけど、徐々に笑顔に。ホッ。
                  アンに目をやるとキャッキャッと…。

                  3年生…。やっぱり長女ね。 そしてそういう性格。緊張するんだよね。わかるよ。私も末っ子ながらに、兄達大きかったから、新しく自分の道を拓かないといけないとこあって、一人で頑張ってる感あったし。
                  でもね、自分の知らない世界から逃げてるとキリがないのですよ。
                  知らない世界はずーっとずっとやってくるし、入って行けば世界は広かったと知ることができるのですよ。
                  たかがプールの違う曜日。
                  されどプールの違う曜日。
                  健康増進より大事なこと学べてるし!

                  それにしても、怖いママですよね〜…。
                  「頑張るって口に出して言え」とか、更衣室に一瞬響いてたからね(笑)
                  我ながらスパルタ。我ながら体育会系。

                  終わって彼女の一言。
                  「頑張ったら大丈夫だった。他の子達も"新しい友達だって"喜んでくれた。えへへ」
                  …えへへじゃねーよ。という一言もまた堪え
                  「頑張ったらできたでしょ」と言ってやりましたよ。

                  帰りに本も買ってあげましたよ。(買ってあげる必要なかった?!)

                  人間を一人育てるってドラマですよ。
                  正解のない子育て…。
                  でも少なくとも、私は本気です。

                  うわさの人。


                  覚え書き

                  0
                    Chaos(混乱)でなく in good order(整然)で生きたいというのがいつも願ってること。
                    なかなかできないけど、システムに乗れればいいんだよなー。
                    幸い最近は時短とか、シンプル家事とか、断捨離とかの本や雑誌が沢山あるので ちょこちょこ脳内の整理からしています。
                    うちの母はリウマチもあったけど、多分おばあちゃんのあの部屋の散らかりを思い出すに、根っからの整理整頓が苦手タイプ。
                    小さい頃から「忙しいのよ。時間があれば私だってできる」という言葉を素直に信じてきたけど、(だって男三人に私の四人兄弟だったしね) 全員自立した今、
                    「ねー裁縫道具ある?」と聞いても10分は出てこない所を見ると、母の整頓できない容疑は確定。

                    残念ながら娘も当然下手なわけで…。
                    先日も謙さまに夜の11時半に
                    「お皿が多いんだよな〜」と指摘され、仕方なく食器棚の整理をしたよ。
                    その時にやらないと当分しないと思ったので、キレ気味でやったよ。

                    こうならないようにやっぱりもっと日々を簡素化しなくては身が持たない。
                    精神面も清々しく暮らすためには。

                    とりあえず今のところやってること、やるべきこと…(覚え書き)
                    1朝苦手だし忙しいとキレそうなので、洗濯は夜 お風呂後に全部洗って干す
                    2.乾きが悪いものいつまで待ってもしょうがないので乾燥機
                    3.乾いたら各自のカゴにどんどん仕分け
                    4.衣替えは土地柄 ずっと寒く長袖しまえないので、Tシャツの棚だけはっきりさせとく。東京だとはっきり衣替えできるけど、ここは違うと最近やっと自覚。
                    5.要らないものどんどんバザーの箱に入れてしまう。食器も。
                    6.食材買ったらなるべく封開けて仕分け。ほうれん草とか入れとくといつの間にしおれるので。
                    7.料理中に切るべきものどんどん切ってタッパーへ
                    8.ああダイソンのハンディ欲しい
                    9.スチームモップも欲しい
                    10 眠い時はとりあえず寝る。
                    11 明日の自分に申し送り書く
                    12 家事、事務集中してやる午後なり数時間を作る!
                    13 やはりディボーションして朝 果たすべきことなど確認して始める。じゃないとノルマこなすだけのために生きてるみたいになる
                    14 自分の人生楽しんでますみたいな時間を作るように心がける。 散歩やお茶や読書。
                    15 夜子供の読み聞かせをやっつけない(笑) 最近ちょーやっつけてるから。
                    16 人の為に生きる時間もあと10%作る。 今週はアビー、ジョーダンに餃子!
                    来週はハナに何か持ってく。(まあ基本 子育てだって誰かを生かしてるって仕事ですね)
                    17雷鳥さんとBS
                    18 生協は10分くらいで決める
                    19 隣の部屋は基本きれいに
                    20 屋根裏チェック
                    …とりあえずこんなところかな…。もっとあるけど。独り言だけど。
                    いい記録かも!


                    職場に連れてってます。

                    スタッフとJuly 4th パーティー。日本人だけどつきあってやったぜい。




                    お弁当作って…

                    運動会!









                    健康って!

                    0
                      やっと家族全員の風邪が快方に向かって来たぞ!
                      長かったーーー!!
                      普段あんまり全員が体調崩すことない我が家なので、今回はメンタルに来ました…( ゚д゚)

                      クリスチャンなので信じませんけど、もし占い師に見て貰ったら「運気さがってます」とか言われるねって。

                      そのくらい毎週毎週、医者通いでした。
                      お医者さん近くないからね。
                      車で40分山を下るからね。しんどいの…。
                      あんちゃんまた車でげろっとやったしね。前触れなくやってくれるから惨劇ですよ( ̄O ̄;)

                      そんなこんなで、只今健康のありがたさを痛感中。
                      ただ咳が出ないだけで幸せなのね。
                      やっと休んでいたスイミング(りおあん始めました)も再開。
                      えりんちゃんもニコニコ。
                      私も仕事の遅れを取り戻したいところです。

                      最近の仕事は三種類。
                      産後も頑張っておりますが午前中だけだったりして助かってます。

                      昨日はアンニのお家へ遊びに行けたしとても平和な週末でした。
                      今週も良い週にしたいものです。

                      かわいすぎる三番目…(;_;)ニコニコと穏やかなタイプ

                      アンニとせーやくんの家

                      フィンランドを思い出すイッタラなどの素敵な食器たくさん


                      マイカは21トリソミーです。みんなで育てていくと決めました。
                      本当に天使の様です。
                      あんのランドセル決まりました。凛音の浴衣もついでに購入。
                      ばあばありがとう!




                      幸せの基準

                      0

                        去年の今頃はきみちゃんや、くみちゃんや、じゅんちゃんが米国より次々に来日し楽しかったなあ〜。
                        つわりだったけど吹き飛んだもんね。

                        今年の梅雨はただの梅雨…。
                        雨が降るたびに寒くて衣替えが微妙にできない!
                        そして前回かいた通り娘達と自分が次々に風邪ひいて。 なんかあははあははと無表情で笑っちゃうぜい。
                        でも今日も決めた。
                        仕方ないから楽しく過ごすって(ちょー無理っぽい!笑)
                        毎日決めてるの(笑)
                        せめて家を清潔に保ち、なんとか栄養バランスの良い食事を普通に食べ、合間にはちょっとコーヒーを飲み、チョコをつまみ、洗濯を良いルーティーンで廻す。
                        そこまでできたらグッジョブと!
                        自分偉い!自分ナイス!と褒める。

                        そしてもう一個、けんくんに言った。
                        「家のことはワタシが頑張る! 心配せずバリバリ働いて来い!」と(笑)
                        なんか謙君、最近忙しそうだから。

                        色々調子良く行かない時こそ、一日単位で生き、普通のことをちゃんとやる。
                        毎日決める。頑張るって。

                        夕べは雷鳥さんでご飯食べさせてもらって温泉入らせてもらったんだけど、
                        凛音がご飯を2杯食い、食べ終わって
                        「あーおいしかった!幸せー!」
                        と言った。
                        そこにいた一同、「おー良かった」と幸せになり、「幸せのハードルが低いって素晴らしいね。」
                        と学ばされた気分。



                        爆睡って感じ…。


                        クイズ。誰だ!!

                        << | 2/32PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>

                        selected entries

                        archives

                        recent comment

                        profile

                        search this site.

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM