スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.19 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    最近

    0
      最近、我が家は犬を飼い始めました。 近所でラブラドールが妊娠しているとわかったのが2月。 3月には生まれたということで、あれよあれよという間に我が家に1匹来ることに! 犬の妊娠期間て短かったのね! 上の2人が長年祈ってきたワンコを飼うという願いが叶いました。 とってもとっても良い子で、庭に放してもどこにも行かないし、室内のケージに入れても鳴きもせず、ちゃんとシートの上にウンチもオシッコもしてくれる。
      まだ仔犬なので、甘噛みはするし飛びついて来るし元気いっぱい。
      女の子を育てているワタシ的には、犬の有り余る元気に戸惑っていますが、かわいい顔してるので癒される!
      娘さん達もせっせと世話をしてくれて、世話は予想以上に楽。
      きっときっと、かのじょたちには良い経験。

      寒いですね

      0
        突然、インフルエンザが流行りだしたここ数日。
        3年生3人しかいないけど、3人ともインフルエンザAだそう。
        長女の4年は元気。次女の1年も元気と思って送り出したら、昼過ぎに学校から電話が。
        着信を見た途端、「来たか」と分かったけど、なんと2人同時にたまたま保健室へ行ったらしい。
        主訴は「悪寒がする」と。

        ガックリした私と、アンパンの紙袋にアンパンの人形を入れたエリンが学校へ迎えに行くと、へらへらした娘2人が保健室で待っていました。
        聞くと「寒い」って言っただけで、早退決定したらしい。熱もナシ。
        受験の時期だから、教頭先生ナーバスです。

        帰ってきて布団に入っていたのは束の間。
        やっぱり病気でもない子供は、寝ていません。
        ふっつーに食べまくり、騒ぎまくり、勉強もせず、めんどくさい…。
        熱も出ず元気に寝ました。
        行けるかな。
        パパとmapsを熟読中。

        実家に帰省

        0
          うちの子供達の学校には秋休みがある。
          と言っても、月曜と火曜だけなので、毎年 金曜日の放課後から出発して、正味4日間。
          いつもその4日をフルに使って自分の実家と謙君の実家をハシゴしてたけど、大変なので今年は前の週の連休に自分の実家に帰ってきました。謙君は仕事の関係でお留守番。(本当は立山に雪崩の講習あったのに暖冬で雪なしキャンセル)

          自分の実家は、隣に兄家族が住んでいるので、従兄弟の鉄ちゃんが待ち構えてくれていて、リオアンエリンは大はしゃぎ!!
          従兄弟っていいね。
          もう彼らも大きいので勝手に公園に行ったりして遊んでくれる。
          リオアンもちょっと都会の子供のライフスタイルを経験できて助かります。
          ここに住んでると歩いて公園に行くってことがないからf^_^;)

          お陰で私は土曜の新宿に出て、エリンとお買い物。
          GAP 行ったりZARA行ったり。グレーのコンバース欲しく購入してしまった!

          でも、バギーでエリンがぐずり出し、お腹が本格的に空いてきた2時近く。
          どこかでご飯を食べようかな〜とフレッシュネスバーガー覗いたら、レジに列。 受け取るまでに15分はかかるなーと見た。
          店内いっぱいで狭いし、到底グズっている1歳児と待っていられる雰囲気でもない。
          優雅なランチ断念。
          土曜の新宿はどこも人でいっぱいで、どうしたらいいのって感じ。
          子連れのお母さん達は平日に買い物してるの??
          お父さんといっしょじゃないと、スムーズにランチもできないね。
          子供ができたらやっぱり郊外や、二子玉などファミリー向けのお店があるような方面に住みたい気持ちもわかった。
          道も狭いし、東京でバギーを押して私みたいに子供が3人もいて移動ってたいへーん!

          次の日も、久しぶりの中目黒の教会に行こうと思ったけど、どうやら渋谷が変わっちゃってバギーはめんどくさいと聞いたので、新宿三丁目までタクシーで行き、そこから副都心線で一気に中目黒へ行く計画に。
          実家から新宿三丁目までは10分で着いたけど、メトロの入り口がわかんない!
          タクシーの運転手さんも適当な入り口で降ろしてくれて、案の定そこから5分くらい歩いてやっと改札…。
          もう汗だくです。
          階段もバギーをふんぬっと持ち上げて、怪力必須。
          なんて大変なの!!

          ちなみに新宿三丁目は塾があって、セーラー服で闊歩してたのが懐かしい…。
          20年経つとこうなるっていう…。
          でも、副都心線すごーい。本当に中目黒まで10分で着きおった!!(°_°)

          高層ビル見慣れてたはずなのに、気分はお上りさん。

          でも自分の実家には庭があってミカンが鈴生りになっていた。

          しかも美味しい。

          久しぶりに。

          0
            久しぶりに悲しい事がありました。
            昔から知っている子からの近況報告。

            あちらは報告という名目でしたが、10年も会っていない私に近況報告もない。
            そして、明らかに私が悲しむ内容でした。
            言いたくないけど、言いましたよ。
            それは間違った選択だね、って。

            きっと、わかっていたに違いない。
            私の立場からして、性格からして、信仰からして、
            「わーおめでとう!すごく良い選択だね」とは言わないことを。
            わかっていたけど、敢えてその関門をくぐりに来たと思ったので、
            約束通り言いましたよ。はっきりね…。

            私だって、なんでも「いいね!」で済ましちゃいたいよ。
            でも、自分の娘が同じことを言ったら、やってたら、なんて言うだろうと考えたら答えは一つでした。

            とほほ。

            言った方だって傷つくのです。

            皆さん、自分を大切に。本当の意味で大切に。魂のレベルで大切に。
            大切にしないと、あなたを大切に思っている人たちの事もグッサリやります。

            そして、逆も然りです。
            あなたを大切にしていると、あなたを大切に思っている人の事も幸せにできます。
            余計な心配させなくて済みます。「うーん」て歯切れの悪いこと言わさずに済みますからね。

            お久しぶりです

            0
              ブログやめたわけではありません。
              でも、やっぱり忙しい日々。
              ちょっと空くと、もはやどこから書いていいのやら…。

              近況からいくと、相変わらず保護センター、英語教室、ノース会計、学校役員、日常の生活で回ってて、
              その中で必死でお菓子食べたり、友達とお茶したり、テレビみたり、本読んだり、自分のことも癒そうとしつつ、
              時々「もー無理!」とか思って、ソファーで放心したり、
              謙くんに「私みたいに山奥で、三姉妹ガッツリ育てて、頑張ってる人は少ないからね!」とか、そーーんなに本気で強く思ってないことで威張って、当たってみたりしてます。

              うん。
              まさしくそんな感じ。

              でも、基本 全部楽しい。
              自分はどういう状況でも、一回引きで見つめてみて、ふむふむと言いながら、なんとか戻ってやり直すという事がクセになってきていると思う。

              時々、心乱されることもありますよ。それは。
              でも、感謝なことは「内なる平和」(by カンフーパンダ)があるのです。
              やっぱり、神様を信じてることって、自分が思ってるより凄いんだと思う(それもまた客観的だけど笑)
              相談できるのが神様って、馬鹿みたいに聞こえるけど、祈ったり聖書読んだりして、どう捉えるべきかrefresh my mind されて生きる生き方は、宗教的な意味でなくても素晴らしいことって思ってる。

              Anyway,
              日々どんどん過ぎて行くけれど、子供の成長には目を凝らそうとも思ってる。
              幸いに、一番下がまだ1歳で授乳もしているので、授乳中は座らないといけないし、夜も添い寝で早々寝ちゃう時も多い。
              リオアンも妹がいると、スローライフを余儀なくされる時もあるので、ちょうど良いかなって思っている。
              願わくば、またオンリーりおんちゃんデーとオンリーあんちゃんデーを設けて、それぞれを甘やかしてあげたいけど…。過去一回ずつやって好評だったので。

              三姉妹が幸せだといいな〜。
              時々、「ママ、トイレットペーパーがない!」とか言われて
              「ママは召使いじゃない!」とキレたりする母ですが…。

              日々はんせい。

              今は紅葉が始まり、毎日毎日 空気と目から癒されてます。
              良いところに住んでるなー。やっぱり、都会向いてなかったなーと思う。

              東京住んでると、人の事ばっかり気になっちゃうし、物にこだわっちゃうタイプだから、激しく働いて、激しく買い物して、出かけてばっかりで、絶対子供も3人産んでない。

              木に登って、「今年は豊作だああ!」とグミの実を食いまくってるうちの娘達を眺めて、「人生合ってる」と思ってる日々です。
              ヨガレッスンの横で梅ジュースをもらった。
              いとこ来た夏
              これもいとこ来た夏
              ギャリーと久美子も来てくれたけど楽しすぎると写真って撮らないものね。


              私の誕生日を英語教室で祝ってくれた
              リオアン謙くんも祝ってくれました。謙くん御飯。
              紅葉がお山の上の方ピークです!

              沖縄

              0
                この前の春休み、沖縄なんぞに行ってきました。
                ノース初 社員旅行です。
                もうみんな、ワクワクそわそわ…。
                なに食べようか、どこに行こうか、仕事の合間はその話ばっかり^_^;
                とはいえ、リトリートも兼ねてるので、沖縄の宣教師の方々とのミーティングもあり 自由時間は限られてました。
                全員で美ら海水族館はマスト。
                道の駅もマスト。
                そして、ホテルの一階にあるファミレスで全員で夕ご飯もマスト。
                なかなかの団体行動だったけど、コンドミニアムタイプの広〜いお部屋だったし、目の前に砂浜があったので、娘たち毎朝早起きをして、浜辺でひと遊びしてからの朝食。
                短いながらも満喫の三泊四日でした(^O^)/
                調子に乗って、みんなまた来よう来ようと盛り上がってます。
                それにしても、仲の良い職場!



                子育てブログから。

                0
                  お久しぶりのブログ。
                  やっと新学期、新年度落ち着いてきたのでちょこちょこ書きます。
                  Facebookで昨日、お友達がシェアしていた文章の破壊力がすごかったので、私も。
                  誰かの子育てブログから。

                  三人目になって、やっとわかってきた
                  「大変なのは今だけ。すぐ大きくなっちゃうから。」の意味。
                  それでも、毎日ゴハン食べさせて学校送って、イヤイヤ期のおチビさんの世話に明け暮れると忘れてしまう。
                  この方たちは、我が家に長期滞在してくれているだけってこと。
                  神様からの預かりモノだってこと。


                  以下、シェアします。



                  『今年、長男は大学に入った。
                  実家が遠方なため下宿している友達がたくさんできて、週の半分は帰ってこない。

                  次男は高校2年、週末も長期休みも部活でほとんど家に寄りつかない。

                  長女は中学2年、子供達の中では一番顔を見るのも話をするのも多いが、こちらも部活と友達づきあいで、家でお母さん、とまとわりついてくることはおねだりしたい物がある時以外はほとんどなくなった。

                  思春期の子供達との一触即発の事態を避けるために、言葉を選ぶのもだいぶうまくなってきたと思う。

                  「くそばばあ」と直に言われたことはないけれど、あ、今そう思ってるな、とわかることは何度もある。
                  はずみでおまえ呼ばわりされることにも、もう慣れた。

                  せっかく作った夕飯に手を付けないで、カップラーメンの食べ残しがそのままテーブルに置いてあったり、
                  おなかをすかせているからと超特急で作って、ごはんですよと呼んだ時には、時すでに遅し、熟睡して翌朝まで起きなかったり。

                  3人で泣いたり笑ったりけんかしたりする中、家族揃って賑やかに食卓を囲むことは、もうほとんどない。

                  何度もこぼされたおみそ汁。
                  おかずといっしょにぐちゃぐちゃにかきまぜておいて、もう食べられない、と残された見るのもいやになるお茶碗の中のご飯。
                  いくつコップを割っただろう、何度床を拭いただろう。
                  素足でご飯粒を踏んづけた情けない感触は今でも思い出すとぞっとする。

                  だけど、今大人まで後一歩の子供達を見ながら、思い出すのはあのまん丸の鼻水とよだれでべとべとの顔、何度も握りしめた小さいえくぼのある手の感触ばかりだ。

                  あんなに毎日通った公園に、足を踏み入れなくなってもう何年経つだろうか。
                  一緒にお風呂に入って頭を洗ってやったのは、いつが最後だっただろうか。

                  もちろん、今だって一つ屋根の下、親子で暮らせば、楽しいことも嬉しいことも、あることはある。

                  でも、あんなに濃密でこれでもか、というぐらいの思い出が詰まった日々は、もう二度と来ないのだろう。

                  一人で自由に出歩くようになった今、電車の中で大泣きする赤ちゃんを必死であやしているお母さん、自転車の前と後ろに小さい子を乗せて、真っ赤な顔で自転車をこいでいるお母さん達を見ていると、思わず「大変ね。でも、今が一番かわいいのよ。」と声を掛けたくなる。

                  でも、きっと言わなくても大丈夫。
                  お母さん達は今、思い出をしっかりストックしているところ。
                  どんなに必死でも、目が回るほど忙しくても、そんな時間のすき間を縫って、子供とお母さんの思い出はどんどんたまっていくのだ。

                  時はもどらない。

                  でも、思い出は消えずに、時を越えてずっと手元で輝き続ける。』

                  久しぶりに

                  0
                    Facebook嫌いと言いつつ、スマホではアップが簡単なので思わずFacebookをやってしまう日々。
                    でも心が違うんだよね〜。
                    このBlogを見ている人は本当に仲の良い人だけなので。(セキュリティ甘いが…)
                    我が家に興味なければ見ないもんね。
                    なので、大事さがなんか違います。

                    さて、久しぶりすぎてよくわからないけど、次女 もうすぐ卒園で入学です!
                    月日の経つのは早いもので…。
                    はあー。
                    長女がもうすぐ4年生だもんね。
                    自分の頭の中では自分は全然変わっていない気がするけど、子供を見てハッとさせられます。

                    卒園式 また泣いちゃうよなぁ。 アンがまず練習の時点で泣いてるっていうから…。
                    卒園の為のアルバムを作って仕上げたんだけど、ほんとに大きくなりました。
                    毎日毎日、起きてゴハン食べさせて、歯磨いて送り出して、お迎え行って、ゴハン食べさせて、お風呂入れて、本読んで寝る。
                    ルーティーン回すだけで目も回ってるけど、もっと抱っこしてあげたりゆっくり話ししたりしないとあっという間に大きくなってしまう(>_<)
                    なんだかそれに焦っている最近です…。

                    1歳!

                    0
                      末娘 1歳になりました*\(^o^)/*
                      信じられない!本当にあっという間で恐ろしいくらい。
                      この365日、1日も彼女のケアを辛いと思ったことがありません。
                      もう、全てが喜び。

                      まるで「ごっこ」のような楽しさ!
                      オムツ替えるのも、抱っこするのも、おっぱいあげるのも、離乳食練るのも、ぜーーんぶぜーーーんぶ。
                      こんなに赤ちゃんて可愛かったっけ?

                      色々あって授かったこともあるし、5年ぶりだっていうこともあったし、何より家族のサポート体制が素晴らしかった。
                      長女も次女も謙くんも。
                      みんなで「かわいいー」と言いまくって育ててます。
                      まあこれから本格的な躾が始まってくるけど、そこは甘やかしません!
                      でもとにかくあっという間の日々なので1日を大切に生きたいと思います。




                      秋休み

                      0
                        年々実家に帰る足が遠のく。
                        まず、長女が小学校に入ったから。
                        謙くんは学校休ませて遊ばせたりするのが基本的にお嫌い。ま、私だってそんな事したことないけど。
                        そして、この地にすっかり慣れたから。
                        気分転換がこっちで上手くできちゃう。
                        そして、ネットの普及、生活環境の違いから東京でショッピングとか用事がなくなったのも大きい。

                        帰れば行くところは大体決まってしまった。 必ず行くのはパタゴニア渋谷店。
                        新しい製品を試着して、帰ってきて頼むという…。 プロセールスの為…。
                        今回はフライングタイガーにも行ってみたけど、デザインが派手なIKEA製品みたいな感じでもう行かないと思います。
                        トータル4日なので、じいじばあばと時間を過ごすのに必死(^^)
                        りおんのお友達のSちゃんとキッザニアを予約してたんだけど、おたふくに罹っちゃったらしく、自分達だけで行ってきました。
                        後はお寿司やステーキなど「ご馳走」というものを食べさせてもらい、クリスマスとお正月がいっぺんに来たみたい( ´ ▽ ` )ノ
                        そうそう!
                        たまたまナース時代の同期会が新宿で!!
                        退職してから留学、結婚で連絡もつかなくなってたのに、Facebook、恐ろしや。
                        1人と繋がるとみんな繋がるのね。
                        行く前すっごく緊張したけど、会ったら楽しかった〜(^^)
                        当時はみんな若くて、ストレスの多い職場環境だったからギスギスしたこともあったけど、もう子持ちの主婦ばかり。
                        自分を振り返ると後悔ばかりだけど、時間が経つって素晴らしい(。-_-。)
                        笑い話になって良かったです。

                        最後の夜は、お義父さんお義母に上の二人を預け、ノースの常連さんが開いたバー&レストラン「AQUA 」へカヨちゃんも一緒に。
                        隠れ家的なお店で雰囲気サイコー。
                        どれもこれも美味しくて沢山喋って、沢山笑って、沢山食べました。
                        お友達ってホントに良いね!
                        こうして過ごした千葉、東京。
                        あっという間でした。

                        キッザニアでモデルのお仕事

                        イクラ大好き!

                        パタゴニアで話し込み

                        マラサダも食べました

                        AQUA 最高

                        美味しいご飯でした!

                        帰ったら雪

                        | 1/32PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << October 2016 >>

                        selected entries

                        archives

                        recent comment

                        profile

                        search this site.

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM